本日明日と第一回京都インターナショナルギフトショーが開催されます。


 本日より、岡崎にあります京都市勧業館みやこめっせにおきまして、京都では初めてのギフトショーが開催されます。これはギフトに関連する企業が一堂に集まる国際見本市で、毎年東京ビッグサイトでは毎回会期中total20万人を超える来場者のあるイベントです。今回は京もの中心の構成で一般の方もお楽しみいただけるイベントかと思います。これに今回私が委員長を務めます京表具協同組合連合会、京都表具協同組合意匠開発事業部の注目の新商品ランプシェード”折灯華®”もブースを構え、フルラインナップで展示いたします。また今回に合わせて新製品も発表いたします。もしお時間がございましたら是非一度ご来場ください。よろしくお願いいたします。

安達表具店

安達表具店は、京都市上京区の南端、二条城の北沿いにほど近い猪熊通に事務所と工房を構えて95年(令和2年現在)の歴史ある京表具店です。 日本の建築に欠かすことのできない襖、障子の新調、張り替え、製作だけでなく、額装や屏風、掛け軸までを幅広く取り扱っております。