お急ぎください!

 草木の色付きも深まり、いよいよ師走に入りました。2016年もあっという間に終わろうとしております。

 皆様のお蔭をもちまして幣店も順調に12月の繁忙月を迎えることができました。それに伴い11月の後半から襖、障子貼替のお問い合わせ、ご依頼が急に増えており、12月の予定もかなり詰まってまいりました。年末のご準備はこれからという方がほとんどだと思いますが、もし今年中に新年に備えて襖、障子等を綺麗にしておきたいとお考えでしたらお早目のご相談をお願いいたします。

安達表具店

安達表具店は、京都市上京区の南端、二条城の北沿いにほど近い猪熊通に事務所と工房を構えて95年(令和2年現在)の歴史ある京表具店です。 日本の建築に欠かすことのできない襖、障子の新調、張り替え、製作だけでなく、額装や屏風、掛け軸までを幅広く取り扱っております。