京都新聞に広告掲載

 私の所属しております京都表具協同組合の襖部、ふすま相談室の加盟する10社で年に数回京都新聞に広告をお願いしております。10/26朝刊にも掲載されましたが、今回は社会面の建仁寺さんの襖絵の記事の下といった非常にいいスペースにあり、また急に秋めいてきたこともあってか、早速お仕事のご依頼、問い合わせのお電話をたくさんいただきました。ありがとうございました。
 今年も残すところあと一ヶ月ちょっとです。年末に近づくとふすま、障子の張替えのご注文が殺到してきますので早めのご依頼、また張替えのご予約をオススメします。宜しくお願いいたします。

安達表具店

安達表具店は、京都市上京区の南端、二条城の北沿いにほど近い猪熊通に事務所と工房を構えて95年(令和2年現在)の歴史ある京表具店です。 日本の建築に欠かすことのできない襖、障子の新調、張り替え、製作だけでなく、額装や屏風、掛け軸までを幅広く取り扱っております。