今週末の京都の桜便り

 ご納品で京都市内を走っている中で感じた、今週末の京都の桜だよりです。

 市内の桜は見頃から散り始めで、14日の土曜日と15日の日曜日は、素敵なお花見ができるのではないかと思います。

 京都で桜と言えば清水寺、岡崎、醍醐寺、仁和寺あたりが有名でしょうか。岡崎の桜も鴨川の桜も、散り始めの少し儚げな桜に出会えることでしょう。

 ところで、今年の京都さくらマップ2012にも掲載され、また、「花の寺」として旧来からも人気のある上京区の雨宝院ですが、火曜日に通りかかった処、まだ少し早い感じでした。今週末でも見頃にはなっていないかも知れません。

 法金剛院の桜も見頃から散り始めになる頃でしょう。

 安達表具店からほど近い二条城では、ライトアップが15日まで行われています。

 ご参考になさって下さい。

安達表具店

安達表具店は、京都市上京区の南端、二条城の北沿いにほど近い猪熊通に事務所と工房を構えて95年(令和2年現在)の歴史ある京表具店です。 日本の建築に欠かすことのできない襖、障子の新調、張り替え、製作だけでなく、額装や屏風、掛け軸までを幅広く取り扱っております。