両面張り替え

お子様が大きくなられたのを期に家の襖すべての張り替えを決められたのですが、市販されているものに良いのがなかったとのことで、当店にご依頼いただきました。

上質の上新鳥ノ子紙を用いて、上品な雰囲気に仕上げております。

お子様のご成長により、「襖紙を破らなくなったからそろそろ張り替えたい」というお問い合せも多く頂いております。

襖紙を変えるだけで、お部屋の雰囲気を一新することができます。ご予算に合わせたご提案をさせて頂きますので、お気軽にお問い合せくださいませ。

安達表具店

安達表具店は、京都市上京区の南端、二条城の北沿いにほど近い猪熊通に事務所と工房を構えて95年(令和2年現在)の歴史ある京表具店です。 日本の建築に欠かすことのできない襖、障子の新調、張り替え、製作だけでなく、額装や屏風、掛け軸までを幅広く取り扱っております。